ホームピックアップ > 防災ガイド・・田老地区の3.11を語り継ぐ その7

防災ガイド・・田老地区の3.11を語り継ぐ その7

学ぶ防災担当の澤口です。

5月の連休は個人のお客様、団体様、デスティネーションキャンペーンのお客様など多くのお客様に田老にお越しいただきありがとうございました。

個人のお客様では鹿児島県からお越しいただいたお客様もいて、私たち学ぶ防災担当チームも様々な出会いに刺激されながら皆様をご案内しております。

また帰り際に「頑張ってねえ~!!」と手を振ってくださったお客様もいて嬉しかったですね。

今後は夏休みに合わせて団体客のご予約も増えてきています。
この機会に被災地を見学しながら、防災意識を高めていただきたいと思っております。



お客様のお時間のご都合に合わせて、写真のたろう観光ホテルの6階から撮影した津波が来る映像も見ることができます。

この映像はマスコミ未公開の映像で非常に貴重な映像になります。

この貴重な映像を見て津波の威力を感じていただけたら幸いです。





皆様のご予約のご連絡をお待ちしております。



田老地区では建物の建設が制限されている区域がありますが、下記写真のように漁協さんのわかめの加工場などが海沿いに建てられています。

海沿いに新たに新設されたわかめの加工場












第2防潮堤(破壊されている)と
わかめの加工場。











2枚目の写真を見ると破壊された第2防潮堤のすぐそばに加工場(道具置き場)が作られたのが
お分かりかと思います。

田老地区の基幹産業が漁業なので、これからもこのように漁協さんの施設が増えてくると思います。


今後復興して変わっていく田老の街並みを写真に収めていきたいと思っております。
その様子もこのブログでお伝えしていきたいと思います。
防災ガイド・・田老地区の3.11を語り継ぐ その6


学ぶ防災田老案内図を作りました。「田老地区のどこの場所でガイドさんと会えばいいの?」
と予約を受けたお客様によく聞かれます。どうかこの案内図を見ていただき、防災を学ぶ
私たちも一期一会を楽しみにしております。
「学ぶ防災田老案内図」

■学ぶ防災ガイドの概要(PDFファイル)です。印刷してお使い下さい。

学ぶ防災ガイド概要