スタッフブログ
ホーム > スタッフブログ

宮古が誇る景勝地浄土ヶ浜。
今年度も浄土ヶ浜四季の写真コンテストの開催が決定しました!

宮古にお住まいの方、遠くから宮古を想ってくださっている方…
どなたでも応募できますので、お気に入りの浄土ヶ浜の写真を応募してみませんか?

応募方法等お間違えのないよう、募集要項をよくご覧ください。
なお、応募の締切は平成29年2月28日(火)となります。

たくさんの応募をお待ちしております!

募集要項

テーマ「浄土ヶ浜の四季」

*募集要項

1)応募作品は、浄土ヶ浜を撮影した作品で平成28年3月から平成29年2月の
  期間に撮影された未発表作品に限ります。
2)応募作品は、カラー4つ切り(ワイド)とします。
3)デジタルカメラは、800万画素以上のカメラで撮影されたものとします。
  4つ切りプリントで、極端な合成、加工は不可とします。
4)作品には、題名、撮影年月日、撮影機種、使用フィルム、撮影場所、応募者
  の住所・氏名・年齢・電話番号を記した応募票(適宜作成可)を写真の裏面に
  貼付してください。
5)応募数は、一人4点までとします。
6)応募作品は下記まで送付してください。

*応募締切り 平成29年2月28日(火)

*入賞
最優秀賞・・・・・ 1点{旅行券5万円}   
優秀賞 ・・・・・ 2点{旅行券2万円}
佳作  ・・・・・ 10点{海産物セット}

*審査委員
審査委員長:(一社)宮古観光文化交流協会長


*その他
・入賞作品の著作権は、主催者に帰属することとし、ネガまたはポジフィルムの提出
 をお願い致します。また、デジタルカメラの作品は、データCDの提出をお願い致し
 ます。
・入賞作品以外の応募作品は、希望者に返還致します。
 (送料は事務局で負担)
・上位入賞の皆様は宮古観光文化交流協会のホームページに発表のあと、本人への賞品、
 記念品の発送をもって報告にかえさせていただきます。
・展示会は平成29年6月中旬頃を予定いたしております。

<送付先・問い合わせ先>

(一社)宮古観光文化交流協会内
〒027-0052 岩手県宮古市宮町1-1-80
TEL 0193-62-3534 
FAX 0193-62-7030

 

名称:(一社) 宮古観光文化交流協会
TEL:0193-62-3534
FAX:0193-62-7030

宮古駅前総合観光案内所の求人です。

仕事の内容は、観光客や一般のお客様に対して、
観光、交通、宿泊、道路、体験等の案内です。

その他、協会内で行うイベント等の手伝いや
付随する業務をしていただきます。

これらの業務においてパソコンを使用いたします
ので、エクセルやワードができる方を希望します。

又通勤のための普通自動車の免許持っている方です。

賃金は日給で6790円となります。

ハローワークへお申し込みください。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


みなさん、こんにちは!

5/15(日)に宮古市田老地区にて

復興たろう大漁まつりが開催されました~!

伝統の引き船海上パレードも行われましたよ!

では写真にて当日の様子をお届け致します!


当日はとても天気が良かったです!

   
餅まき                              たくさんのお客様で賑わいました!

   
田老漁協のイケメン2人による歌も披露されました。
曲は真崎ワカメPRソングの「OH YES!~真崎わかめの歌~」

   
引き船では神輿を乗せた7席の船が、大漁旗を掲げ巡りました。


   
臼澤みさきミニライブ                 2回目の餅まきでは臼澤みさきさんも参加しました。

上記の写真の通り、豪華なイベントで会場は大盛り上がりとなりました。

大漁まつりが終わるとウニ漁や定置網漁が本格的に始まるそうなので大漁に獲れるといいですね!!

また宮古市のさらなる復興の兆しが見える祭りになったと思います。


開館30周年を迎えた水産科学館ウォリヤスでは現在、収集資料展を開催しています。

市民の方や宮古水産高校から提供された伝統的な漁具や水産にまつわる資料を集めた資料展となっています。

漁業の歴史などの風土史が好きな方には特にオススメの内容です!!

開催期間は5月22日(日)までとなっておりますので、お早めにどうぞ!

 

 

 

〒027-0001 岩手県宮古市日立浜町32−28
宮古駅より浄土ヶ浜方面へ約4km

≪バス利用の場合≫岩手県北バス
◎宮古駅発奥浄土ヶ浜行(C03)
  「浄土ヶ浜ビジターセンターバス停」下車徒歩5分
◎※宮古駅発宮古病院行(鍬ヶ崎経由・A02)
  「浄土ヶ浜パークホテル入口バス停」下車徒歩1分
  ※浄土ヶ浜を経由しない宮古駅発宮古病院行もありますので
   ご注意ください。
平成28年4月23日(土)~5月22日(日)
09:00~16:30(入館時間:~16:00)
区分 個人 20人以上の団体
一般 300円 1人につき140円
学生 140円 1人につき 70円
小中高生 無料 無料
※次の方は入館料が免除になりますので、事前にご相談ください。
  ・高校生以下の教育活動で引率する教職員又は保護者
  ・身体障害者手帳、精神障害者手帳、療育手帳をお持ちの方及びその介護を行う方
  ・その他、免除の対象になる場合がありますので、お問い合わせください。
名称:岩手県立水産科学館ウォリヤス
TEL:0193-63-5353
URL:http://www.city.miyako.iwate.jp/suisan/suisan_kagakukan.html

学ぶ防災澤口です。

①写真で見る田老地区

5月に入って天気が良い日が続いています。












天気が良い日のたろう観光ホテルの様子です。












この季節の三王岩も美しい景観です。












5月に入り天然わかめのくちあけがありました。













5月14日に田老一中で体育祭が行われました。

写真は綱引きの様子です。










②学ぶ防災の利用者が10万人に達しました

宮古市田老地区で東日本大震災の教訓を伝えている学ぶ防災の利用者が5月14日で10万人に達しました。

記念すべき10万人目の利用者となったのは、大阪から修学旅行で訪れていた中学生のみなさんでした。



宮古文化交流観光協会の澤田克司会長から生徒の代表に10万人達成の証明書が贈られました。



2012年から始まった学ぶ防災は津波の教訓を語り継いで、利用者に自然災害の恐ろしさと命の大切さを知っていただくプログラムです。学ぶ防災を利用していただいた皆様本当にありがとうございました。

今後も3月11日の津波の教訓を語り継ぎ利用者に防災意識を高めてほしいと思います。この機会に是非学ぶ防災を御利用ください。


防災ガイド・・田老地区3.11を語り継ぐ その34
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
津波遺構の「田老観光ホテル」の見学は予約が必須です。
必ず下記の「学ぶ防災ガイド」まで予約をなさってくださるようお願い申し上げます。
ご予約、お問い合わせ ℡ 0193-77-3305
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


学ぶ防災田老案内図を作りました。「田老地区のどこの場所でガイドさんと会えばいいの?」
と予約を受けたお客様によく聞かれます。
■こちらの案内地図に記されている★印が集合場所になります。
学ぶ防災ガイド案内地図

■学ぶ防災ガイドの概要(PDFファイル)をご確認だくさい。
学ぶ防災の概要

■三王園地案内地図
風光明媚な景色をお楽しみください。
三王園地までの案内地図