スタッフブログ
ホームスタッフブログ > 姉妹都市の八幡平市から心のこもったお花をいただきました。

姉妹都市の八幡平市から心のこもったお花をいただきました。

2011年4月23日

最近、宮古市街は少しずつ活気が出てきて、各
被害地のガレキの撤去作業も、順調に進んでい
ることが見てわかるような状態です。



その中で、宮古市の方々を後押しするかのよう
に、姉妹都市の八幡平市にある㈱サラダファー
ムの皆様からお花をいただきました。


しかも、八幡平市観光協会の方々がわざわざお
急がしい中、届けてくださったんです。
とてもきれいなお花で、花の種類はビオラ。




いっぱい!!(ビオラプランター350個)





並べて見ると元気をもらえるようなそんなお花で、
宮古市にある宿泊施設を中心に配達。
グリーンピアでは、「仮設住宅ができましたら一軒
ごとにこの花を届けましょう。」と言ってくださいま
した。




ちなみにビオラの花言葉は「心の平和」 「誠実な
愛」 「信頼」です。
被災者の皆様に「心の平和」を届けられますよう
に。
そして、㈱サラダファームの皆様、八幡平市観光
協会の皆様、、花を運んでくださった荒沢運送様
大きな愛と信頼をありがとうございました。


H23年4月24日 岩手日報切り抜き

岩手日報社様 ありがとうございます。
http://www6.ocn.ne.jp/~jyodo/saigai/