スタッフブログ
ホームスタッフブログ > 親子えさやり体験

親子えさやり体験

2010年8月 7日


本日、ウォリヤスにて10時から「親子えさやり体験」が行われるということで、

行ってきました!


ここでのえさやり体験は、えさを作るところから始まります。

説明を受け、小あじを2~3コに切り分けて、
イカは皮を剥いて1㎝角くらいの大きさに切ります。



本日参加されたあるご家族の娘さんはお魚が大好きということで、

えさ作りよりも、水槽の中の魚を見ているのに一生懸命。



その間、お父さんがえさをたくさん作っていました。

(頑張れお父さん!)



お父さんのおかげでえさ作りも完了。

いよいよおさかなコーナーでえさやりです。


まずは、ピラニアにえさをあげます。

ピラニアには、先ほど切り分けた小あじを。






「あっ!たべたぁ~!!」

と、うれしそう。








移動して、次はマツカワやヌマガレイなどがいる水槽へ。



今度はお父さんがえさをあげます。

食べているところを見るのもおもしろい。





「おいしい?」









オオカミウオは、ながーいトングを使って、口元にえさを持っていかないと食べないそうで…



係のかたがえさを与えているところを見学です♪

人が食べてもおいしそう~な、大きなホタテをパクリ☆


その後、娘さんが、かわいいカクレクマノミに自分でえさやりをしました。



最後に記念の「夢入り缶つくり」をして、体験終了♪

夏休みのいい記念になったかな?

やってみたいなーと思う方、夏休み最後のえさやり体験会が8月11日(水)10時~開催されるそうです!

まだ、受付しているそうですから、興味のある方はウォリヤスまで問合せてみてくださいね(^^)

【問合・受付】
岩手県立水産科学館 ウォリヤス   
TEL 0193-63-5353