スタッフブログ
ホームスタッフブログ > 2013年11月
 学ぶ防災担当の澤口です。

今年も残り一か月となり寒い季節となりましたが、今月も寒さに負けず多くのお客様に来ていただいております。

①写真で見る田老地区の近況


11月に入ってからも多くのお客様に来ていただいております。













たろう観光ホテルでのDVD上映の様子です。














新しい真崎わかめの加工場が完成しました。













②たろう観光ホテルの保存














東日本大震災の津波の恐ろしさを後世に伝えるための震災遺構としてたろう観光ホテルの保存が決まりました。

このたろう観光ホテルは、東日本大震災の津波の高さと、その津波の威力が一目で分かる建物でもあるので、震災遺構として被害の状況を後世に伝えることができる貴重な建物です。

このホテルを残すことで今後も来ていただくお客様に防災意識の向上や命の大切さを知っていただくことができると思っております。

これからもガイド5人で田老地区の3.11を語り継いでいきますので、皆様のお越しをお待ちしております。


お問い合わせはは0193-77-3305、
学ぶ防災担当係りまでお願い致します。
防災ガイド・・田老地区の3.11を語り継ぐ その16


学ぶ防災田老案内図を作りました。「田老地区のどこの場所でガイドさんと会えばいいの?」
と予約を受けたお客様によく聞かれます。
こちらの案内地図に記されている★印が集合場所になります。

学ぶ防災ガイド案内地図

■学ぶ防災ガイドの概要(PDFファイル)です。印刷してお使い下さい。

学ぶ防災ガイド概要