スタッフブログ
ホームスタッフブログ > 2013年6月
海と山と人々と神をつなぐ黒森神楽
~黒森神社と神楽鑑賞



古 来、三陸沿岸に暮らす人々の信仰の対象となって来た黒森山、その中腹に建つ黒森神社、権現様を奉じて沿岸を巡る黒森神楽。神社を守って来た山口集落の氏子 総代会のガイドによって1000年を超える祈りの空間を歩きます。三陸の宝にふれ、復興にかける三陸沿岸の再生の祈りと魂にふれるツアーです。

参加の申し込み先:
     宮古観光協会   電話:0193-62-3534
               ファクス:0193-62-7030
エコウォーク公式サイトから申し込みむ場合は
http://ecowalk.jp/front/course_detail.php?course_id=55#courseInfoProgram
コースマップはこちらを印刷ください。
http://ecowalk.jp/img_dir/course_image_front/map_image_20121011152358.jpg





所在地 岩手県 宮古市
距離     約 5km
所要時間     7時間(昼食、神楽鑑賞含む)

開催日  :2013年07月21日(日)
申込締切:2013年07月19日(金) 12時

 
集合時間     08:00集合
ウォーク時間     08:10~15:00
最少催行人数     2人
参加費(税込)     3,000円
事前申込無し現地参加     不可


【行程】
宮古消防署8:00集合→一の鳥居→境内案内板前 アジサイの道入口→旧参道→古黒森→黒森神社本殿(神楽鑑賞)→(時間があれば祖母杉・祖父杉)→現参道→黒森ふれあい館→昼食→直会→消防署15時(解散)

2013年8月24日から25日、大分県で開催される「Sea級グルメ全国大会」に向けて
宮古市で予選大会が開催されました。
「絶品、漁師料理にご当地グルメ」と銘打ったこの大会はあくまで海産物を使った
料理に限られ当コンテストに13品の応募がありました。

今回はこのコンテストの模様と何点かのお料理を紹介いたします。


ちょっと変わっていたのが塩辛を
使った「 塩辛 De パスタ」。

程よい塩加減とマイルドな味に
仕上がっておりました。








 割烹料亭で出てきそうな大きなさんまの
すり身団子がのった「さんま汁」
食べたかったなぁ。










審査員長から驚きの発表がありました。
グランプリが2点
準グランプリはなしとの発表でした。

グランプリに輝いた
「鮭のメンチカツ」
宮古の秋サケを主原料とした逸品。

丸友しまか有限会社さんのお料理です。






同グランプリのもう一つは浄土ヶ浜旅館さんの
「あんかけウニごはん」。うにご飯をおむすびに
して香味のあんをかけた逸品です。
すみませんが画像がありません。
その「あんかけウニごはん」を食べている方を
パチリ!。本当においしそうですね。






グランプリに輝いた浄土ヶ浜旅館の女将さん。
喜びにあふれた表情です。