スタッフブログ
ホームスタッフブログ > 2011年7月

いざ、車で山登り!!

2011年7月 8日


初めまして!
とか、言いつつ2回目の登場です
新人の藤原です(仝w仝)2
つたない文章ですが、お読みになって
下されば嬉しいです(*´∀`*)


やはり、宮古の事を全然知らないと
実感させられる今日この頃です(;_;)

この写真は、高浜小学校の近くにある
もなか屋の「いかもなか」です!!
つぶあん・白あん・磯あん・ごまあんの
4種類の味があります(*^o^*)
もなかの生地にイカが練りこまれていて
中のあんの絶妙にマッチしていて、
とっっってもおいしかったです!!

あまり、皆さんに知られてないのが
もったいないなと思いました(∋_∈)

キャッチコピーは、
「よそのもなかには、いかが足りない」

このキャッチコピーのセンスの良さを
私に分けていただきたいです…

他のキャッチコピーも店内にありますし、
私のつたない言葉では、いかもなかの
良さを伝えきれていないと思うので、

興味のある方は、是非もなか屋に
足を運んで見てはいかがでしょうか?


その後、月山に行ってまいりました!!
月山に登ったのは、小学生の時以来
なのでとても新鮮でした(≧∀≦)ノ

天気は晴れ!!絶好の山登り日和!!
と思ったのですが・・・・

残念ながら、私たちが登った時は
やませの影響できれいな景色を
見ることは出来なかったので
興味のある方は、是非月山の景色が
綺麗なことを自分の目で
確かめてみて下さいね☆







さらに十二神山にも行ってきました!!

見てくださいこの写真の景色!!
綺麗ですよね!?!?

私がこの写真を撮りました!と言いたい
ところですが、先輩が取ってくださいました!!

この3枚の写真たちは、先輩方に撮って
もらいました。
私は、どうやら写真の技術も低いようです…

十二神山には他に樹齢300年の木も
あります。
自然が好きな方、登山が好きな方は
是非!!


今回は、宮古の自然の多さ・豊かさを改めて
感じさせられました!!

今度は、車ではなく自分の足で登ってみたいな
と思います(`・ω・)

その為にまずは体力づくりかな・・・(苦笑)






 

名称:http://www.kankou385.jp/mt.cgi

初尽くめ

2011年7月 4日


今日は、初めて姉ヶ崎に行きました!!
宮古市民なのに行ったことがなかった
事に恥ずかしさを感じつつ、観光気分
で楽しませていただきました(*^^*)

この花の名前は「ニッコウキスゲ」です。
変わった名前ですよね!!

私は初めて知りました(∋-∈)
この花を展望台に行く途中たくさん見
ました。
海の景色もきれいですが、もし行く機
会があれば、山の景色にも、目も向け
て見てはいかがでしょうか??



姉ヶ崎に訪れた際に、休暇村の近く
にあるフィールドハウスを見学させて
いただいたのですが…
熊がいました!!!!!っとこれでは語弊
がありますね笑

熊の剥製が展示されていました!!

私は、剥製だと気づかず驚いてし
まったのですが・・・
他の動物達も展示されていたので、
動物がお好きな方は是非!!!


 さらに、フィールドハウスでマップを
発見しました!!
私の知ってる場所はほんの一握り
でした(;-;)

先輩方の話を聞いて、私が宮古に
ついて勉強不足だと感じたので、
このマップを見て勉強したいと
思います(・ω・´)

これから、もっと色々な場所を見学し、
私が宮古のお勧めスポットを紹介出
来るようになりたいなと思います!!
とりあえずは・・・
宮古の地理から勉強します…苦笑



6月26日に盛岡駅「滝の広場」で開催
された復興フェアーに参加いたしました。

久しぶりのイベント。
私、張り切ってレストハウス時代の衣装
で臨みました。
(どうも、おおきに!)

出店も多く、
大船渡、釜石、陸前高田、八戸
地元の業者等被災を受けた地域
の方々も楽しそうに仕事していました。

さて、私たちのブースでは、

宮古らーめんの特別試食会
を企画し、11時30分開始に
関わらず、長い列が!!

これです!これこれ!!

高ぶる気持ちをお客様へと
大きな声で
「いらっしゃい、宮古の特産品

いかがですか!」
私たちも楽しく仕事させていただ
きましたが、なによりお客様が楽しそう。

イベントって最高。

いつもの私のアップ写真をとって
おけばよかった。
(ご想像にお任せします)

他の地域の方々もオリジナルTシャツや
海産物、お菓子など。
自分もお客さんになっている感じで

ついつい買い込んじゃいました。


今も厳しい状況には変わりはありま
せんが、今回のイベントを通して
これからの希望を感じさせてくれる
ものだったと思います。


イベント終わった後もしばらく余韻に
浸り、自宅でぼーっとしていたら
自分の小遣いを使いすぎたことに
気づき、自分の中だけで厳しい現実
に対面、何でこんなに使ってしまった
のか考えてしまう。


こんな私はお祭り男!
がんばろう!オレ!!
~ご利用は計画的に・・・~